2021.12.15
Vol.3

旅の後片付けとしての「ランドリーケア」の大切さー衣類のしまい方篇

スタイリスト・谷崎彩さんによる、ミーレ製品を使った衣類をケアするお洗濯体験。第3回は「旅の後片付け」をテーマに、ミーレWT1洗濯乾燥機と、T1乾燥機を活用して、衣類をしまう前のシワやニオイケアを紹介します。旅行後はもちろん、日常のケアにもぜひ取り入れてみてください。

SHARE THIS PAGE

スーツケースと衣類や小物

クローゼットにしまう前に
気になるシワやニオイをケア

そろそろと少しずつですが、国内旅行や出張へお出掛けの方もいらっしゃるのでは?旅の準備や後片付けの意識も以前より変化したことと思います。
私の場合、スーツケースは外と内を拭きあげて乾かした後、除湿剤と防カビ効果のある月桃のサシェを入れてカバーをかけてしまいます。そして旅行中に着た衣類は洗濯機へ。

スーツケースと衣類や小物

と、そこまではいつもの流れなのですが、持っていったけど着なかったものはどうする? そうなんです。今まではさほど気にせず、軽くブラッシングしたり陰干ししたりで済ませていたのですが、シワやニオイが気になることも。どうしたものかと考えていたら、ミーレのWT1洗濯乾燥機には『リフレッシュプログラム』なるものがあるじゃありませんか!

機能1

『リフレッシュプログラム』なら
アイロンなしでパジャマとバンダナをシワ伸ばし

このプログラムは文字通り、洗濯の必要がない衣類をリフレッシュさせてくれます。今回はパジャマとバンダナを使って試してみました。

最初にシワを伸ばすためにミストを吹き付け、それから乾燥。少し湿った状態で出来上がるので、その後はハンガーにかけて自然乾燥させます。

パジャマをミーレ洗濯乾燥機に投入

パジャマをハンガーにかけて自然乾燥

「機械で乾燥させすぎるとシワシワになってしまいますし、洋服を傷める原因にもなります。ミーレのランドリー機器はあくまでも大事な衣類を長持ちさせるためのもの」とプロダクトマネージャーさん。

<乾燥の設定>

  • プログラム・・・リフレッシュ(Freshen up)
  • 乾燥レベル・・・ノーマル

機能2

トラベルピローの不快なニオイを
ミーレ専用の「フレグランスフラコン」で中和

もう一つの旅の後片付けプログラムは、ミーレのT1衣類乾燥機にセットできるフレグランスフラコン「DryFresh」を使って、温風乾燥で仕上げるもの。

トラベルピローなど、そこまで汚れていないけど、「こもったニオイをとりたいな。乾燥機の風にあてておきたいな」という時に、不快なニオイを中和させる働きのあるカプセルを乾燥機にセットして仕上げていくというプログラム。これで安心して次の旅に出掛けるまでしまっておけます。

ミーレ乾燥機にフレグランスフラコンをセット

ミーレ乾燥機にトラベルピローを投入

<乾燥の設定>

  • プログラム・・・温風
  • 時間・・・20分

※フレグランスフラコンの香りの強さは好みに合わせて選択可能です。

携行したアイテムも気持ちよく後片付けしてこそ旅は無事終了。

旅のアイテムをハンガーにかけている様子

それにしても、ミーレ製品にこんな細やかなプログラムがあることを知りませんでした。
「ミーレの取扱説明書は多いものでは100ページ以上あります。大切な衣類を長持ちさせるためには用途が細かいのは当たり前。取説の多さはむしろ自慢なのです」とプロダクトマネージャーさんはドイツ本社の方に言われたそうです。

多種多様な機能の中から自分が求めていたそれを、ピピッと操作ボタンを押すだけでミーレが叶えてくれる。そう考えると分厚い取説をじっくり読み込むのだって、楽しくなっちゃいますね。なお、取説を読むのが苦手な方でも、W1洗濯機・T1乾燥機は、専用の「ミーレアプリ」で楽々操作できます。

次回は、ミーレ洗濯乾燥機WT1を活用した、スニーカーのお洗濯を紹介します。

スタイリスト・ショップオーナー谷崎彩さん

「Purple Fashion」「Liberation」(仏)のスタイリスト兼ファッションエディターを務め、日本のファッション誌、女優、俳優、文化人、CM 等のスタイリングも数多く手がける。
現在GINZA Web(マガジンハウス)でも連載中。
1998年から代官山でセレクトショップを開業。年に数回の海外国内買付けも自ら行う。

谷崎さんが体験したミーレ製品

製品画像 WT1洗濯乾燥機 WTR860 WPM*

WT1洗濯乾燥機 WTR860 WPM*

洗濯・脱水容量8kg/乾燥容量5kg。ビルトイン・単独置き・スロットイン可能。直感的に操作できる「M Touch」。TwinDos(洗剤自動投入システム)。CapDosing。洗濯24/乾燥25種類の豊富なプログラム。1kgまでの衣類を洗濯~乾燥まで1時間**で行う「Single Wash&Dry」。プログラムを開始させた後でもいつでも追加投入できる「AddLoad」。糸くず取りプログラム。「SteamCare」搭載。

*製造終了モデルにつき、上記は後継モデルとなります。
**プログラムにより1時間以上かかる場合があります 。

製品画像 T1⾐類乾燥機 TCJ680 WP

T1⾐類乾燥機 TCJ680 WP

Miele初のヒートポンプ式採用により、従来のコンデンサ式と比べ、大幅な節電を実現。水の噴射でしわを伸ばす「Steam care」や、 Miele オリジナルのフレグランスフラコンによる⾐類の⾹りづけ⾃動投⼊「FragranceDos2」を搭載。独自のハニカムドラム(凹型)形状により、衣類は高く持ち上げられ温風の中で漂い、均一な乾燥につながります。 また、落下時の衝撃をエアクッションが和らげます。ドラム容量は120リットルと、WT1洗濯乾燥機と比較し約2倍の乾燥容量です。透明窓仕様で、洗濯機とのデザインの統一感も生まれます。単独置き・2段積み・スロットイン・ビルトインまでご家庭の形状に合わせた設置が可能です。専用アプリ「Miele app」で、スマートフォンやタブレットから操作が可能。
製品画像 フレグランスフラコン DryFresh™

フレグランスフラコン DryFresh™

不快なにおいは中和し、心地よい香りで衣類を包むミーレT1衣類乾燥機用フレグランス。フランスプロヴァンス地方の香水スペシャリストがミーレのために特別に開発した心地良い香りが、最長4 週間持続します。

SHARE THIS PAGE

  • LINE