かぼちゃのリゾット
2022.03.06

かぼちゃのリゾット

スチーム調理で仕上げる『かぼちゃのリゾット』。
リゾットはブイヨンを少量ずつ加えて炊き上げるのも美味しいですが、スチーム調理でほおっておいても作れてしまいます。材料を切ったらあとはトレイに入れて調理をスタートするだけ。

鍋底が焦げないようにずっと混ぜ続ける必要がないのでとっても簡単。空いた時間で副菜を作るなど他のことに時間を活用できます。

かぼちゃ以外にも、カリフラワー、キノコ、などお好みの野菜、冷蔵庫に余っている野菜などでもお試しいただけます。
(水分の多い野菜を使用する場合はブイヨンの量を調整してください。)

SHARE THIS PAGE
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
かぼちゃのリゾット

材料 [6人分]

かぼちゃのリゾット の材料かぼちゃのリゾット の材料
リゾット米(お米)
300g
バター
60g
にんにくみじん切り
2片
玉ねぎみじん切り
1個(小)
かぼちゃさいの目切り
500g
ほうれん草
75g
パルマハム(プロシュート/生ハム)みじん切り
85g
レモン
1個(皮のみ)
白ワイン
70ml
チキンブイヨン
625ml
パルメザンチーズすりおろし
50g
マスカルポーネ
70g(クリームチーズでも可 味付けの塩を減らす)
コショウ

作り方

調理機器 :
スチームオーブン
  • 1

    リゾット米、バター、にんにく、玉ねぎ、かぼちゃ、パルマハム、白ワイン、チキンブイヨン、レモンの皮を穴なしスチーム調理容器に入れる。

    バターを入れているところ
    チキンブイヨンを入れているところ
    レモンの皮をいれているところ

  • 2

    自動プログラム(米>ジャポニカ米>かぼちゃのリゾット)を開始するか、スチーム調理100℃で19分セットし調理する。

    オーブンを操作しているところ
    オーブンに1をいれているところ

  • 3

    ほうれん草、パルメザンチーズ、マスカルポーネを追加しよく混ぜる。
    自動プログラムに従って仕上げる。もしくは、スチーム調理100℃で1分調理する。

    ほうれん草をいれているところ
    オーブンにいれているところ

  • 4

    塩、コショウで味付けをし出来上がり。

    完成イメージ

  • おすすめのミーレ製品

    製品画像 コンビスチームオーブン

    コンビスチームオーブン

    スチーム機能、オーブン機能、そしてスチームとオーブン2つの機能を組み合わせたコンビモードが搭載された、1台で3役こなしてくれるコンビスチームオーブンです。 オーブンは、庫内温度が均一で焼きムラができないことが特徴。スチーム調理は蒸籠や蒸し器の役割をはたし、素材のもつ栄養と旨味を損なわないので美味しくヘルシーに仕上げます。また、コンビモードでスチームをかけながら調理すると、お肉やお魚、パンなど外側はカリっと、中はジューシーに、ワンランク上の仕上がりに。毎日のお料理から、レストランのような本格的な一品まで、高性能で多彩な機能が調理をサポートします。

SHARE THIS PAGE

  • LINE