2022.07.01

ミーレ食器洗い機の性能を保って長く使うコツ
洗剤・お手入れ編

ミーレが食器洗い機だけでなく、専用の洗剤まで開発していることをご存知ですか?
ミーレ食器洗い機の効果を最大化して長く使うコツをご紹介します。

SHARE THIS PAGE
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

こんな症状はありませんか?

  • グラスや食器の水あと・くもりが気になる
  • たまご・チーズ・パスタ汚れが落ちきらない
  • 食器洗い機の庫内に焼き魚などニオイが残っている
  • パッキンが固くなってる

ミーレは様々な食器の汚れに合わせたプログラムを備えているだけでなく、洗浄効果を最大化する純正洗剤も開発。あらゆる汚れを予洗いなしでぴかぴかに洗い上げます。さらに、機器の性能を保ち、長くお使いいただくためのお手入れ用洗剤もご用意。

ミーレが食器洗い機だけでなく洗剤まで開発している理由と、おすすめの洗剤と使い方をご説明します。

食器洗い機メーカーのミーレが洗剤も開発しているワケ

ミーレ洗浄力の秘密
大切な食器を傷めることなく輝く洗い上がりに仕上げる4つの要素

ミーレは、しっかりと汚れを落としながら繊細な食器の風合いを保つ洗浄力を追及しています。

Dr.ジナーの法則で洗浄力を追及
1959年、洗濯用合成洗剤や食器用洗剤といった家庭用洗剤などを製造するドイツ・デュッセルドルフの化学消費財メーカー《ヘンケル》で洗剤部門の研究を行なっていたヘルベルト・ジナー博士が、洗浄に重要な4つの主要なパラメーターを定義しました。

私たちミーレは、時間、温度、機械力、洗剤力からなる<Dr.ジナーの法則>をあらゆる洗浄面において重視し、高効率で持続可能な製品や洗剤の開発を行なっています。これら4要素は互いに影響しあい、高水準のパフォーマンスを確保するためにはそれぞれが補い合う必要があります。

ドクタージナーーの法則の図

1 時間

時間が長いほどに洗浄性能は向上しますが、お急ぎの場合は他の要素を調整する必要があります。ミーレの食器洗い機は対象に合わせて最適な時間をコントロール。お急ぎでもしっかり洗える〈クイックパワーウォッシュ〉や頑固な汚れに最適な〈つけおき洗い〉など、多彩なプログラムやオプションを用意します。

2 温度

最適な温度は洗剤の成分活性化だけでなく、特に油脂汚れの除去を促進しますが、ガラスなどの熱に弱い食器や熱によって固まるたんぱく質などには注意が必要です。ミーレの食器洗い機は、鍋などの乾いてこびりついた汚れをもしっかり洗浄する強力なプログラム〈インテンシブ75℃/ポット&パン75℃〉をはじめ、熱に弱い食器や繊細なガラス製品向けの〈ジェントル〉、乳児用の哺乳瓶やまな板といった衛生面を重視する対象向けの〈高温洗浄・すすぎ〉など、幅広い温度帯の洗浄プログラムを用意します。

3 機械力

水圧と回転速度によって最小の水量で最高の洗浄力を発揮するのが3本のスプレーアーム。
長い3本のスプレーアームが隅々まで洗浄水を届けて、汚れをきれいに落とします。繊細なガラス製品向けの〈ジェントル〉では、やさしい水圧で丁寧に洗います。

4 洗剤力

洗剤は、食器の物性や油分・タンパク質などの汚れに合わせた適切な用量と濃度が重要。高濃度で過剰な洗浄力は環境や機械そのものに負荷を与えます。適切で最大の洗浄力を引き出すため、ミーレは機械の特性に合わせた〈純正タブレット洗剤〉を用意しています。

洗浄プログラム×純正洗剤で洗浄力を最大化
純正洗剤でミーレ食器洗い機の最大パフォーマンスを発揮

ミーレの食器洗い機に搭載されている洗浄プログラムには、様々な食器および汚れの種類に最適な「時間」「温度」「機械力」が設定されています。そこに第4の要素「洗剤力」を加えるため、ミーレは洗剤メーカーと共同で専用洗剤の研究・開発をしています。

高品質なミーレの食器洗い機に純正洗剤を使用することで「Dr.ジナーの法則」の4つの要素が整うため、ミーレ食器洗い機は真の実力が引き出され、最大のパフォーマンスを発揮します。

ミーレ純正洗剤のご紹介

PowerDisk®

PowerDisk®

PowerDisk®

洗剤自動投入システムAutoDos搭載食器洗い機の洗浄性能を高める専用洗剤。プログラム毎に最適な量の洗剤が適切なタイミングで正確に投入されるため、手間がかからず、少なすぎることも使い過ぎることもありません。

  • 低い温度でも高い洗浄力を発揮する活性酸素配合
  • 乾燥仕上げ剤入り
  • 銀製品・グラス保護成分配合
  • 約20回分 (ECOプログラム使用時)

動画(セットの仕方、ケースのお手入れ)

タブレット洗剤 UltraTabs All in 1

タブレット洗剤 UltraTabs All in 1

タブレット洗剤 UltraTabs All in 1

ミーレ食器洗い機のパフォーマンスを最大化するために洗剤メーカーと共同開発されたタブレット洗剤。酵素と活性酸素の相互作用で低温でも頑固な汚れを取り除き、グラスも保護しながら洗浄します。

  • 低い温度でも高い洗浄力を発揮する活性酸素配合
  • 乾燥仕上げ剤、酸素系漂白剤入り
  • 銀製品・グラス保護成分配合
  • 水溶性フィルム個装で開封不要。直接肌に触れることを防ぎます。

動画(洗剤ケースへの入れ方)

乾燥仕上げ剤 リンスエイド

乾燥仕上げ剤 リンスエイド

乾燥仕上げ剤 リンスエイド

ミーレ純正洗剤との併用でミーレ食器洗い機の機能を最大限に発揮。
食器に負荷をかけない余熱乾燥を促進。グラス保護成分配合。クエン酸入りで、気になるグラスのくもりやステンレスの錆の原因にもなる水あとを除去して輝く洗い上がりに。また、機器内部にも効果的。機器が長持ちします。

  • グラス保護成分配合(見た目や組成の変質による濁りを防止)
  • 1本で約5.5か月分(標準使用量 3ml/回の場合)
  • クエン酸入り

動画(入れ方)

<豆知識> 食器洗い機用洗剤の使用量は適切に。

適切な洗剤量を心がけることは、最適な洗い上がりだけでなく機器を長く良い状態に保つことにもつながります。ミーレの純正洗剤は最適なパフォーマンスを発揮する洗剤量になっています。

ミーレ純正 食器洗い機用洗剤をストアで見る

ご購入者特典のお得な
製品同梱クーポンをご利用ください

製品同梱クーポン イメージ図

食器洗い機には純正食器洗い機用洗剤が追加または割引でご購入いただけるクーポンが
同梱されています。クーポンに記載のURLから〈クーポン引換ページ〉にアクセスし、
〈クーポン引換方法〉をご確認ください。

<[クーポン引換時のみ]乾燥仕上げ剤リンスエイドが1本980円でご購入いただける特別プロモーション実施中>

AutoDos搭載機種(G 7000 モデル) PowerDisk® 6個無料
G 7014、G 5000 モデル タブレット洗剤 UltraTabs 20個入無料または60個入x3箱30%オフ

ご存知でしたか?
ワイングラスの名門「リーデル社」が推奨
ワイングラスの洗浄はミーレ食器洗い機で

リーデル社ロゴ

ミーレ食器洗い機は、高品質で繊細な脚付きグラスも問題なく洗浄できます。マキシミリアン・リーデル氏は、リーデルのグラス (ハンドメイドおよびマシンメイド) の洗浄にミーレの食器洗い機の使用を強く推奨しています。

当社の最高級グラス製品が、ミーレの食器洗い機で優しく丁寧に洗浄できるとは全く新しい、驚くべき新事実でした。ミーレ食器洗い機はグラスケアをシンプルに簡単にしてくれます。当社のグラスを確実に優しく洗浄するために、私たちは心からミーレ食器洗い機をお使いいただくことをおすすめします。手洗いよりも良い結果となります。

動画「ワイングラスの安全で簡単な洗い方 ミーレ食器洗い機編」

食器洗い機のお手入れのすすめ

機器を長持ちさせる秘訣は「定期的なお手入れ」

定期的に食器洗い機のお手入れを実施していますか?
ミーレ食器洗い機は長期間の使用を想定して開発されていますが、適切なケアがなされなければ製品寿命を短くしてしまいます。
フィルター掃除や庫内洗浄などのお手入れを定期的に行うことで、庫内がきれいに保たれトラブルを防止に役立ちます。さらに、純正の洗浄剤を用いて庫内を洗浄すれば、においや油分、カルキをすっきりと落とし、経年劣化するパーツもきれいになり製品寿命がぐっと長くなります。

お手入れ方法

  • 定期的な高温洗浄 (インテンシブ75℃プログラム) の使用(月1回程度)

    低温プログラム (<50℃) での使用がつづくと洗浄庫内にバクテリアの発生や不快なにおいにつながる恐れがあります。定期的に高温のインテンシブ75℃プログラムを使用することで庫内もきれいになり、残留物やにおいの蓄積を防ぐことができます。

  • ドアとドアパッキンのクリーニング

    ドアパッキンとドアの両サイドはスプレーアームの水が届かないため、この部分にカビが発生する場合があります。

    • ドアパッキンを湿った布で定期的に拭いて、付着した残菜を取り除きます。
    • 食器洗い機のドアの両サイドの汚れを拭き取ります。
  • フィルターのお掃除

    庫内の底のフィルターは大きなゴミやカスをキャッチ、汚れが循環システムに入り込んだり、スプレーアームを通じて庫内に再度戻ることを防いでいますが、長期間蓄積した汚れにより詰まる可能性があるため定期的にフィルターの状態を確認して掃除してください。

    50回運転するごとにフィルター清掃を促すメッセージが表示されるようになっています。メッセージが表示されたら、取り外してゴミや汚れを取り除いてください。また、気になる場合はメッセージが出る前のお手入れをおすすめします。一部のメッセージが表示されないモデルの場合は、運転50回を目安にお手入れしてください。

    動画(フィルターお手入れ)

  • 定期的な庫内洗浄の実施

    定期的に庫内洗浄剤を使用して庫内を洗浄してください。
    ミーレでは3種類の庫内洗浄剤をご用意。庫内の汚れやお手入れ状況に合わせてご使用ください。

お手入れ洗剤のご紹介

庫内洗浄剤(ディッシュクリーン)

庫内洗浄剤(ディッシュクリーン)

庫内洗浄剤(ディッシュクリーン)

におい、水あか、石けんカスを除去。ドアパッキンを柔軟に保ち長持ちさせます。定期的に使用することで食器洗い機の製品寿命を延ばし高い洗浄効果を導きます。

  • キャップを外して上段バスケットにさかさまに立て、食器を入れずに、55℃で洗浄するプログラム(パワーウォッシュ60℃*やエクストラクワイエット55℃*、ノーマル55℃*等)で使用します。
  • 年4~5回の使用をおすすめ
  • 1回に1本使用
庫内洗浄剤(インテンスクリーン)

庫内洗浄剤(インテンスクリーン)

庫内洗浄剤(インテンスクリーン)

油分、ひどい汚れ、においを強力に除去し、機器の性能を保ちます。

  • 庫内がカラの状態で本洗浄剤を全量振り入れ、「庫内洗浄」または「インテンシブ75℃ (Pots&Pans 75℃*)」プログラムで使用します。
  • 年1~3回の使用をおすすめ
  • 1回に1本使用
カルキ除去剤(ディスケーラー)

カルキ除去剤(ディスケーラー)

カルキ除去剤(ディスケーラー)

クエン酸ベースの成分により庫内にこびりついたカルキを強力に除去、機器の性能を保ちます。

  • 庫内がカラの状態で本洗浄剤を全量振り入れ、「庫内洗浄」または「インテンシブ75℃ (Pots&Pans 75℃*)」プログラムで使用します。
  • 年1~3回の使用をおすすめ
  • 1回に1本使用

*搭載プログラムは機種により異なります。詳しくはWEBサイトまたは取扱説明書をご確認ください。

動画「洗浄剤の種類と使い方」

庫内洗浄剤比較表

食器洗い機 庫内洗浄剤(ディッシュクリーン) 庫内洗浄剤(インテンスクリーン) カルキ除去剤(ディスケーラー)
におい
軽い汚れ
ひどい汚れ
油分
軽いカルキ除去
ひどいカルキ除去
パッキンを柔軟に保つ
仕様目安回数 4~5回/年 1~3回/年 1~3回/年
ミーレ純正 お手入れ用洗剤をストアで見る

よくある質問

  • グラスや食器の水あと・くもりが気になる
    ミーレの純正洗剤と乾燥仕上げ剤リンスエイドの併用をおすすめします。ミーレ純正洗剤PowerDisk®、タブレット洗剤 UltraTabs All in 1 にはグラス保護成分が配合されています。
    乾燥仕上げ剤リンスエイドは水滴の表面張力を緩める働きがあるため、水滴がグラスに留まらず水あとを残りにくくし、クエン酸がくすみの原因となる表面の水あかを落とします。グラス保護成分も配合されており変質によるグラスの濁りも防止します。
  • たまご・チーズ・パスタ汚れが落ちきらない
    でんぷん質やたんぱく質を含む頑固にこびりついた汚れには、75℃以上の高温洗浄プログラム「インテンシブ75℃」「パスタ/パエリア*」と、純正洗剤との併用がおすすめ。特に「パスタ/パエリア」プログラムでは長時間のつけ置きプロセスがあり、ジャガイモやパスタ、米に含まれるでんぷん汚れの除去に適しています。
    汚れに合わせた洗浄プログラムと純正洗剤の相乗効果で強力に汚れを落とします。

    *搭載プログラムは機種により異なります。詳しくはWEBサイトまたは取扱説明書をご確認ください。

  • 食器洗い機の庫内に焼き魚などニオイが残っている
    インテンシブ75℃プログラムでの洗浄がおすすめです。庫内に残った油分やひどい汚れ、そこから発生するにおいの除去に有効な庫内洗浄剤(インテンスクリーン)を使用した庫内洗浄もご検討ください。
  • パッキンが固くなってる
    2~3か月に1回、庫内洗浄剤(ディッシュクリーン)を使用して庫内洗浄の実施をおすすめ。汚れやにおいを落とすだけでなく、パッキンも柔軟に保ちます。

SHARE THIS PAGE

  • LINE